レモーラリスティング セルフプラン お申し込み

クロスリスティングサービス利用規約

ユーザーは、株式会社クロスリスティング(以下「当社」といいます)が提供するサービス(以下「本サービス」といいます)を利用またはアクセスした時点において当社が定めるクロスリスティングサービス利用規約(以下「本規約」といいます)の内容に同意したものとみなします。

第1条(定義)
1.本規約において以下の用語の意味はそれぞれ以下の通りとします。
(1)「ユーザー」とは、本サービスを利用またはアクセスする法人または個人を意味します。
(2)「広告主」とは、本サービスを利用して広告を掲載する法人または個人を意味します。
(3)「パートナーサイト」とは、本サービスより配信される広告を掲載する第三者が運営するウェブサイトまたはモバイルサイトを意味します。
(4)「検索連動型広告」とは、ユーザーが検索サービスを利用してウェブ検索またはモバイルサイト検索等の検索を行った場合、当該検索のキーワードに連動して配信されるテキスト広告または、ユーザーが閲覧するウェブサイトまたはモバイルサイトの属性ならびに閲覧されるウェブサイトまたはモバイルサイトのページにキーワードを付したハイパーリンクを掲載し、当該キーワードに連動し配信される広告であり、当該テキスト広告をユーザーがクリックすることにより広告料金が発生します。
(5)「登録審査サービス」とは、ユーザーが自己または第三者の委託を受け運営するウェブサイトまたはモバイルサイトの周知または広告その他目的の為、ユーザーが登録を希望するウェブサイトまたはモバイルサイトの審査をサービス提供会社に申請し、サービス提供会社は、サービス提供会社が定める掲載基準に従い審査し、検査合格した場合、登録されるサービスを意味します。

第2条(本サービスの内容)
1.本サービスは、当社が企画・開発・運営を行う以下のサービスをいいます。
(1)検索連動型広告「レモーラリスティング」および「アネモネリスティング」
(2)登録審査サービス「クロスレコメンド」および「クロスレコメンドモバイル」
(3)その他当社が提供するサービス
2.本サービスは、広告主が有するサービスまたは商品、その他情報をユーザーに広く紹介する機能または場を提供するものであり、以下の各号を含むウェブサイトおよびモバイルサイトへのハイパーリンクをユーザーが発見した場合は、mail_sales@xlisting.co.jpまたはお問合せフォームより当社に通報するものとし、当社は、当該通報内容を検討の上、当社の判断に従い当該ウェブサイトまたはモバイルサイトの本サービスからの削除等を行います。
(1)公序良俗に反するウェブサイトまたはモバイルサイト
(2)第三者の身体、生命、自由、名誉、財産等に対して害悪を加える旨の情報等を掲載するウェブサイトまたはモバイルサイト
(3)不倫・援助交際・売春・買春等の勧誘を行うウェブサイトまたはモバイルサイト
(4)著しく不快感を与えるウェブサイトまたはモバイルサイト
(5)個人情報を当該個人の承諾なく掲載するウェブサイトまたはモバイルサイト
(6)未成年者の人格形成等に悪影響を与えるような情報等を掲載するウェブサイトまたはモバイルサイト
(7)ユーザーが使用するコンピュータ、携帯電話、通信機器等のハードウェアもしくはそれらにインストールされているソフトウェアに何らかの悪影響を生じさせるプログラムやファイルが記録されているサーバーにアクセスするURLを掲載し、またはかかるサーバーに対するリンクを貼るウェブサイトまたはモバイルサイト
(8)第三者の著作権、知的財産権その他権利を侵害するウェブサイトまたはモバイルサイト
(9)第三者の信用または名誉を侵害、もしくはプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害するウェブサイトまたはモバイルサイト
(10)自殺・自傷行為を肯定・勧誘あるいは助長する(自殺の方法などを掲載する行為を含みます)ウェブサイトまたはモバイルサイト
(11)虐待を肯定・勧誘・助長するウェブサイトまたはモバイルサイト
(12)虚偽または誤解を招くような情報等を掲載するウェブサイトまたはモバイルサイト
(13)犯罪行為をすることまたはこれを助長するような情報等を掲載するウェブサイトまたはモバイルサイト
(14)無限連鎖講(ねずみ講)、マルチ商法、またはそれに類する内容を掲載するウェブサイトまたはモバイルサイト
(15)第三者に対する誹謗中傷、脅迫、嫌がらせ、ストーカー等の行為を掲載するウェブサイトまたはモバイルサイト
(16)賭博の開帳情報または賭博を助長、幇助する内容を掲載するウェブサイトまたはモバイルサイト
(17)国、地方自治体等が定める法令、条例その他決まりに違反するウェブサイトまたはモバイルサイト
(18)その他、当社が不適切であると判断したウェブサイトまたはモバイルサイト

第3条(本規約の範囲)
1.本規約は、本サービスへのアクセスまたは利用の全てに適用され、以下の各号を定めた場合、これらも本規約の一部を構成するものとします。
(1)当社が定める本サービスのガイドライン
(2)プライバシーポリシー
(3)当社ウェブサイト、本サービス上に掲載される本サービス利用上の決まり

第4条(本規約の変更)
1.当社は、ユーザーに対して何らの通知をすることなく本規約を変更することできるものとします。

第5条(個人情報の取扱)
1.当社は、ユーザーの個人情報をプライバシーポリシーに従い取り扱うものとします。

第6条(免責事項および損害賠償)
1.当社は、ユーザーがパートナーサイト上の本サービスへアクセスまたは利用することに起因する損害(広告主または第三者との間で生じたトラブルに起因する損害も含みます)ならびに本サービスにアクセスまたは利用することができなかったことにより発生した損害について、その一切の責任を負わないものとします。
2.当社は、ユーザーが本サービスの利用により第三者(広告主を含むがこれに限りません)の運営するウェブサイトまたはモバイルサイトを閲覧、利用(課金、物品の購入等を含みますが、これに限りません)することにより生じた損害に対して一切の責任を負いません。
3.当社は、ユーザーに対して本サービスを提供する時点において当社にとって提供可能な内容のものとし、ユーザーは、当社が本サービスについて瑕疵のないものであることを保証するものではないことをあらかじめ了承するものとし、当社が負う責任は、ユーザーが支障なく本サービスを利用できるよう善良なる管理者の注意をもって本サービスを運営することに限られるものとします。
4.当社は、ユーザーが本サービスを利用することにより得た情報等について、その完全性、正確性、適用性、有用性、真偽、妥当性、信頼性、合法性、適法性等に関して、如何なる責任も負いません。

第7条(準拠法および専属的合意管轄裁判所)
1.本規約は、日本法に従って解釈されるものとし、本規約に関連してユーザーと当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

レモーラリスティング利用規約

第1条(利用規約の承諾)
1.この利用規約(以下、「本規約」といいます)は、株式会社クロスリスティング(以下、「当社」といいます)が運営管理する広告配信サービスの利用をする際に適用されます。 利用者は本規約に同意のうえ、当社が定める申込内容を記載し当社に対して広告配信サービスの利用を申し込むものとします。

第2条(定義)
1.本規約における以下の用語の意味は、それぞれ以下の通りとします。
(1)「レモーラリスティング」とは、当社が運営管理するパーソナルコンピュータ向け検索連動型広告配信サービスを意味し、その概要は第4条第1項にて特定します。
(2)「申し込みサイト」とは、レモーラリスティングの申込時に申込者が登録するウェブサイトを意味します。
(3)「パートナーサイト」とは、レモーラリスティングより配信される広告を掲載するウェブサイトを意味します。
(4)「申込情報」とは、申し込みサイトにてレモーラリスティングの申込時に申込者が記載する申込者の氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、クレジットカード番号等、レモーラリスティングの申し込みに必要な情報を意味します。なお、申込者は当社に対し、正確かつ有効な情報を提供しなければいけません。
(5)「管理画面」とは、申込者により管理される申込情報の変更、広告の登録、広告の表示回数、広告のクリック数等を管理することを目的としレモーラリスティング上に設置された管理者用のツールを意味します。なお、管理画面は、別途当社が付与するログイン画面URL、IDおよびパスワード(以下「ID等」といいます)を用いることで利用することが可能となります。
(6)「広告テキスト等」とは、申込者自身によりまたは申込者の依頼を受けた当社により作成する広告タイトル、広告テキスト、申し込みサイトのURLからなるパートナーサイトに掲載される広告等を意味します。
(7)「キーワード」とは、申込者または当社が広告テキスト等を表示するために設定する名詞、固有名詞等の単語または文章、記号等を意味します。
(8)「掲載有効期間」とは、広告のクリックが最後に確認された日が属する暦月の翌月から12ヶ月間を意味します。例えば、4月中に最後のクリックが確認された場合には翌月5月1日より翌年4月30日までの期間を指します。
(9)「当社ウェブサイト」とは、当社がインターネット上にて開設・運営する公式サイト(http://www.xlisting.co.jp/)を意味します。
(10)「通知」とは、当社が申込者に対するお知らせ等を、電子メール送信にて送付する方法、当社ウェブサイト上またはレモーラリスティング上に掲載する方法にて行うことを意味します。
(11)「セルフプラン」とは、広告予算、広告テキスト等、キーワードを申込者が管理する広告プランを意味します。
(12)「サポートプラン」とは、当社による広告予算の見積、広告テキスト等およびキーワードの提案サービスが付帯する広告プランを意味します。
(13)「キーワード単価」とは、当社が定めるキーワード毎の1クリック当りの単価を意味します。
(14)「レモーラリスティングシステム」とは、レモーラリスティングを運営する為に必要となるソフトウェア、ハードウェア、その他通信機器等を意味します。
(15)「知的財産権」とは、著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含む)、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含む)を意味します。

第3条(本規約の範囲および変更)
1.当社が申込者に対して別途以下の各号のものを定めた場合、これらも本規約の一部を構成するものとします。
(1)広告掲載基準。
(2)レモーラリスティングのガイドライン。
(3)当社ウェブサイト。
(4)レモーラリスティング上に掲載されるレモーラリスティング利用上の決まり。
(5)名称の如何を問わず当社から申込者に対して個別に通知した決まり。
(6)プライバシーポリシー。
2.当社は、自らが必要と判断した場合、申込者に対して事前に通知することにより随時本規約を追加・削除・変更(以下、「変更等」といいます)をすることできるものとし、申込者は当社が随時変更等をすることおよびレモーラリスティングの利用条件は変更等後の本規約によることを承諾します。

第4条(レモーラリスティングについて)
1.レモーラリスティングは、申込者または当社が管理画面にて登録する広告テキスト等およびキーワードを当社が定める広告掲載基準に従い審査を行い、当該審査合格後登録されたキーワード、広告テキスト等の品質、その他当社の判断に従いパートナーサイトに広告テキスト等が掲載される有料のサービスです。
2.当社は、申込者よりレモーラリスティングの申し込みを受けた場合、速やかに申込情報、広告テキスト等およびキーワード等、第1項の審査を行い、審査合格の場合、以下各号に定める選択プランおよび支払方法により、申請情報の担当者電子メールアドレスにID等を付与するものとし、当該ID等を付与した時点においてレモーラリスティングの利用が可能となります。また、広告テキスト等およびキーワードの審査に関しては、申込者が管理画面にて申し込みを完了した場合、速やかに審査を行い、審査合格の場合は、申請情報の担当者電子メールアドレス、または管理画面上に検査合格の通知を行うものとします。
(1)セルフプラン/サポートプラン(クレジットカード決済を選択した場合)
①当社にて申込情報のクレジットカードより前払い料金(初回デポジット)の入金を確認します。
(2)セルフプラン/サポートプラン(銀行振込を選択した場合)
①申込者にて当社指定振込口座に前払い料金(初回デポジット)を入金し、当社にて5営業日(当社の営業日を意味します)以内に当該前払い料金(初回デポジット)の入金を確認します。
3.当社は、当社の定める審査基準に従い申込者による申し込みが適法且つ有効なものであるかを厳正に審査します。なお、当社は不合格の結果につき一切その理由を開示する義務および責任を負いません。

第5条(レモーラリスティングの変更)
1.当社は、申込者に対して事前に通知することによりレモーラリスティングの内容等を変更することできるものとし、申込者は当該通知を確認する義務を負うものとします。この場合、申込者が確認を怠ったことにより被った損害につき当社は一切責任を負いません。
2.前項の定めにかかわらず、以下の各号に定める事由が生じた場合は、申込者に対して事前にその旨を通知をすることなくレモーラリスティングの内容等を変更する場合があり、申込者は、当該変更につき事前に承諾するものとします。この場合、当該変更により申込者に損害が生じた場合でも当社は一切責任を負いません。
(1)パートナーサイトの増減があること。
(2)広告掲載場所に変更があること。
(3)キーワード単価が変更されること。
(4)その他弊社サービス内容に関わること。

第6条(申込情報の変更)
1.申込者は、申込情報の内容に変更が生じた場合、速やかに管理画面にて変更を行うものとします。
2.当社は、申込者が変更を怠ったまたは失念したことにより不利益を被ったとしても、一切の責任を負いません。

第7条(ID等の管理)
1.申込者は、ID等を失念した場合は直ちに当社に申し出るものとし、その後の手続は当社の指示に従うものとします。
2.申込者は、自己のID等を他者に開示または使用させず、他者と共有あるいは他者に許諾しないものとします。申込者のID等によるレモーラリスティングの利用やそれに伴う一切の行為(申込者自身が関与しなくとも申込者のID等によりログインがなされ他者による利用が可能となっている場合を含みます)は、当該利用や行為が申込者自身によるものであるか否かを、申込者による利用および甲とみなし、一切の義務と責任を負担していただきます。
3.一つのID等を申込者と他者により同時に利用、または複数のID等を利用し同じ端末から同時に使用された接続等の機能および品質について、当社は一切保証いたしません。
4.申込者は、自己のID等を管理する一切の責任を負うものとします。当社は、申込者がID等を他者に使用されたことによって当該申込者が被る損害について、当該申込者の故意または過失の有無にかかわらず一切責任を負いません。
5.申込者は、自己のID等が盗まれたり、他人に使用されたことが判明した場合には当社に対して直ちにその旨を通知するものとともに、当社の指示に従うものとします。

第8条(前払い料金(初回デポジット)および広告掲載料金)
1.申込者は、以下各号の定めに従い、前払い料金(初回デポジット)を当社に支払うものとします。
(1)申込者がセルフプランを選択した場合、前払い料金(初回デポジット)として 金3,000円+税 を支払うものとします。
(2)申込者がサポートプランを選択した場合、前払い料金(初回デポジット)として 金10,000円+税 を支払うものとします。
2.申込者は、広告掲載料金として当月にクリックされた広告テキスト等のクリック数にキーワード単価を乗じた金額を当社に支払うものとします。なお、各プランにて銀行振込を選択した申込者は、レモーラリスティング利用のために以下各号の定めに従い前払金を支払うものとします。
(1)申込者がセルフプランを選択した場合、最低前払金として 金3,000円+税 を支払うものとします。
(2)申込者がサポートプランを選択した場合、最低前払金として 金10,000円+税 を支払うものとします。
3.申込者は、第1項に定める前払い料金(初回デポジット)について銀行振込を選択した場合、申込時に当社より通知する当社指定銀行口座に振込送金の方法にて前払い料金(初回デポジット)を支払うものとし、クレジットカードを選択した場合、申込情報に記載されたクレジットカード情報に基づき当社より前払い料金(初回デポジット)を課金させて頂きます。なお、当社は受領済みの前払い料金(初回デポジット)について、理由の如何を問わずその一切の返金義務を負わないものとします。
4.申込者は、第2項に定める広告掲載料金に関して銀行振込を選択した場合、前払金より広告掲載料金を差し引くものとし、管理画面にて前払金の残高を確認の上、申込者は、都度前払金を当社指定銀行口座に振込送信の方法にてセルフプランを選択した場合は、金3,000円+税、サポートプランを選択した場合は、金10,000円+税 を最低振込金額として振込送金の方法にて支払うものとし、クレジットカードを選択した場合、一部例外項目を除いて毎月末日に締め翌月1日に広告掲載料金を課金させて頂きます。また、セルフプラン・サポートプランともに、残金額が3日間の平均予測消化額を下回った場合、翌日に自動課金されます。
5.申込者は、前項に定める広告掲載料金に関して、支払いの過不足があると当社が判断した場合、以下の各号の定めに従い、当該過不足を調整するものとします。
(1)掲載料金が不足していた場合。
次回の前払金の振込があった際に、調整して差引きます。
(2)掲載料金が超過していた場合。
①翌月の掲載料金として繰り越すものとし、当該前払金が金0円になるまで、または掲載有効期間を経過するまで同様に繰り越すものとします。但し、サポートプランの場合、月初め時点での残金が 金10,000円+税 未満の場合、掲載停止となります。
②掲載有効期間を経過した場合前払金に関しては、残高が 金1,000円+税 以上である場合、当社より申込者に通知の上、当該前払金を返金します。但し、当該通知にもかかわず申込者より90日以内に当社に対して、返金に関する連絡がなされなかった場合、当該返金に対する請求権を放棄したものとみなします。
③掲載有効期間を経過した場合、前払金については、前払金が 金1,000円+税 未満の場合、当社は、返金を行わず、申込者は当社に対する返金請求権を放棄するものとし、申込者はあらかじめこれを承諾するものとします。
6.申込者が振込送信にて前払い料金(初回デポジット)および前払金を支払う場合、または前払金の返金を行う場合の振込手数料および消費税相当額は、申込者の負担とします。

第9条(広告掲載の更新、停止および終了)
1.当社は申込者より毎月20日までに広告掲載の終了を要求する旨の通知がない場合、当該広告掲載期間は更に1ヶ月間同一条件にて延長されるものとします。セルフプランに関しては次2項・4項のみ該当するものとする。
2.申込者は、レモーラリスティングにおいて前払金の残高が金0円になった場合、広告掲載が停止されることをあらかじめ承諾します。ただし、当社において前払金の入金を確認した場合、当社が定める日より再び広告掲載されることを事前に承諾するものとします。
3.申込者は、以下の各号のいずれかに該当する場合、広告掲載が終了となります。この場合、終了が確定した時点より管理画面の利用ができなくなります。
(1)申込者より、毎月20日までに広告掲載終了の通知を当社が受領した場合。
(2)掲載有効期間中に1クリックも広告テキスト等がクリックされなかったことを当社が確認した場合。
4.当社は、本規約の違反または広告掲載基準の違反、その他当社の定める規定の違反を当社が確認した場合、事前の通知することなく当該広告掲載を停止または中止することがあります。なお、当該違反には、本規約の変更または広告掲載基準の変更その他規定の変更に伴う違反を含むものとします。

第10条(申込情報の取扱)
1.当社は、申込情報を保存、管理を行い、レモーラリスティングの通知および第三者の広告を含むメールマガジンの配信に使用するものとし、申込者はこれを事前に許諾するものとします。
2.申込者は、前項のメールマガジンの配信停止を希望する場合、以下のメールアドレスに通知することにより当該メールマガジンの配信停止を行うものとします。ただし、レモーラリスティングに関するお知らせ、本規約の変更通知等の配信を停止することはできません。
(1)メールアドレス:remorastop@xlistng.co.jp
3.当社は、以下の各号の一に該当する場合には、申込者に何ら通知することなく申込情報を第三者に開示するものとし、申込者はこれを事前に承諾するものとします。
(1)裁判所または警察等の公的機関からの要求により開示が必要な場合。
(2)申込者、当社、第三者の財産、権利を守るために開示が必要な場合。
(3)人の生命、身体に対する差し迫った危険があり、開示が緊急かつ必要であると判断した場合。
(4)本契約を履行するために開示が必要な場合。

第11条(表明保証)
1.申込者は、申し込みサイトが以下の事実が真実であることを表明および保証し、かかる表明および保証が真実でなかった場合、当社は、申込者によるレモーラリスティングの利用を停止または広告掲載を中止できるものとします。
(1)商用目的のウェブサイトの場合は、ウェブサイトの運営目的、サービス、商品等の詳細が明記されていること。
(2)法人のウェブサイトの場合、会社概要、運営者情報(所在地・連絡先を含む)などの情報が明記されている。個人事業主の場合もこれに準じること。
(3)オンラインショップの場合は、特定商取引法に基づく表示が明記されていること。
(4)第三者が運営するウェブサイトに自動転送されるウェブサイト、アフィリエイトプログラムのみのウェブサイト、または同一の雛形が使用されているウェブサイトの一でないこと。
(5)当社が定めるウェブサイトとしてのコンテンツ、サービスまたは機能を有したウェブサイトであること。
(6)日本語で書かれている、または日本語版のページを備えており、常時(24時間)アクセス可能であること。
(7)製作途中の箇所がなく、すべてのリンクが有効であること。(ページアクセスが確認できないURLは対象外とする)
(8)日本未公認の賭博行為を運営していない、また、これらのバナー広告、リンクを含まないこと。
(9)賃金業の場合、貸金業登録番号、商号を含む運営者情報が明記されていること。
(10)医薬品・医薬部外品・化粧品・健康食品または医療用具に関して、薬事法により認められている範囲での表現を行っていること。
(11)申し込みサイトの運営を行っているまたは、運営を行っている第三者より適法に委託を受けていること。

第12条(秘密保持)
1.申込者は、レモーラリスティングの利用に関連して知り得た当社の技術上、営業上、業務上、組織上、財務上、その他一切の情報(以下、「秘密情報」という)につき、当社の書面による事前の承諾を得ることなく如何なる場合においても第三者に開示または漏洩しないものとします。

第13条(レモーラリスティングの停止、中止等)
1.当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、申込者に対し事前の通知することなく、レモーラリスティングの全部または一部を停止することがあります。
(1)レモーラリスティングシステムの保守、メンテナンスを定期的にまたは緊急に行う場合。
(2)火災、停電その他不慮の事故等によりレモーラリスティングの提供ができなくなった場合。
(3)地震、噴火、洪水、津波等の天災によりレモーラリスティングの提供ができなくなった場合。
(4)戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等によりレモーラリスティングの提供ができなくなった場合。
(5)その他、運用上または技術上レモーラリスティングの一時的な停止が必要と当社が判断した場合。
2.当社は、申込者に対して事前に通知することによりレモーラリスティングの全部または一部を中止することがあるものとし、申込者は当該通知を確認する義務を負うものとします。
3.当社は、前二項のいずれかの事由によりレモーラリスティングの停止または中止によって申込者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。

第14条(禁止事項)
1.申込者は、レモーラリスティングを利用するにあたり以下の行為を行わないものとします。
(1)法令の定めに違反する行為またはその虞のある行為。
(2)公序良俗に反する行為またはその虞のある行為。
(3)利用者の判断に錯誤を与える虞のある行為。
(4)有害なコンピュータプログラム、メール等を送信または記載する行為またはその虞のある行為。
(5)第三者の知的財産権その権利を侵害する行為またはその虞がある行為。
(6)第三者の名誉、プライバシーの侵害、営業妨害に値するような行為またはその虞がある行為。
(7)犯罪行為を誘発する行為またはその虞がある行為。
(8)レモーラリスティングの運営・維持および当社の営業活動を妨げる行為またはその虞のある行為。
(9)管理画面を当社が指定する範囲を超えてまたは、管理画面の目的に反して使用する行為またはその虞のある行為。
(10)管理画面を当社の許可なく、改修する行為またはその虞のある行為。
(11)偽造、虚偽、詐欺的な行為またはその虞がある行為。
(12)無限連鎖講またはマルチ商法と思われる商品の販売または勧誘する行為またはその虞がある行為。
(13)日本未承認の医薬品などの個人輸入代行をする行為またはその虞がある行為。
(14)医療機関以外での医療行為をする行為またはその虞がある行為。
(15)その他、当社が不適切として判断する行為またはその虞のある行為。

第15条(権利の帰属)
1.レモーラリスティングおよびレモーラリスティングシステムの知的財産権は、当社に帰属します。
2.広告テキスト等の知的財産権は、当社が作成した場合は、当社に帰属するものとし、申込者が作成した場合は、申込者に帰属するものとします。なお、当該申込者が作成した広告テキスト等の使用に関しては、当該広告掲載期間中、当社がレモーラリスティングを介してパートナーサイト上にて使用することを申込者は承諾するものとします。

第16条(免責事項および損害賠償)
1.当社は、申込者がレモーラリスティングを利用することに起因する損害について、その発生の原因が当社の故意または重過失による場合を除き、その一切の責任を負わないものとします。
2.当社は、以下の各号の事項に起因する損害について一切の責任を負わないものとします。
(1)申込者と第三者との間で紛争(知的財産権、その他の事由に起因する場合を含む)が生じた場合。
(2)レモーラリスティングシステムのデータの滅失、不具合、ウィルスの感染その他一切の障害に伴うレモーラリスティングの利用が停止した場合。
(3)レモーラリスティングの仕様変更および機能追加または機能の廃止に伴い、申込者に損害が生じた場合。
(4)当社がレモーラリスティングの中止または停止を決定した場合。
(5)当社の不可抗力(火事、停電、地震、洪水、戦争、通商停止、ストライキ、暴動、物資および輸送施設の確保不能、または政府当局による介入を含むがこれらに限定されない)によりレモーラリスティングの中止または停止を決定した場合。
3.当社は、以下の各号の事項に関して、一切の責任を負わないものとします。
(1)掲載条件に従いパートナーサイトに掲載されるものであり、広告テキスト等がパートナーサイトにて必ず掲載されること。
(2)申込者が期待する広告掲載による効果を保証すること。

第17条(地位等の譲渡等の禁止)
1.申込者は、如何なる事由によるとを問わず、申込者が有する権利およびレモーラリスティングの申込者としての地位を、第三者に対して譲渡(名義変更、貸与、質権の設定、担保提供、その他一切の処分)することはできないものとします。

第18条(準拠法)
1.本規約の準拠法は、これを日本法とします。

第19条(誠実協議および管轄合意)
1.レモーラリスティングに関連して、申込者と当社の間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。

以上