検索から見えるオーディエンス分析記事一覧

最新記事一覧

2014年検索キーワードランキング 1,000位まで一挙発表!!

検索から見えるオーディエンス分析

Dragon

2014年に検索されたキーワードのランキングをななな、なんと1,000位まで発表します!(集計期間:2014年1月1日~12月31日) 昨年、1,000位までのランキングを発表したところ、かなりの反響をいただきましたので...

続きはコチラ

サイト訪問者の“気持ち”を見える化する方法!

検索から見えるオーディエンス分析

サイト訪問者の気持ちを見える化

 オンラインマーケティングにおいて、サイト訪問者のニーズや興味関心を理解することはすごく重要ですよね。多くの場合、アクセス解析ツールなどを利用してリファラーワードを取得し、分析しているのではないでしょうか。  リファラー...

続きはコチラ

大学受験生は「YouTube」に関心が高い?

検索から見えるオーディエンス分析

キーワードから見える受験性の関心推移

 2月も終盤となり、いよいよ受験シーズンの後半戦に突入しました!私が高校生の頃(1990年代後半)はインターネットがここまで普及しておらず、情報収集といえば学校・書店・塾がメインだったと記憶していますが、今の受験生はイン...

続きはコチラ

2013年検索キーワードランキング 1,000位まで一挙発表!

検索から見えるオーディエンス分析

2013年検索キーワードランキング

 2013年に検索されたキーワードのランキングを1,000位まで発表します!  (集計期間:2013年1月1日~11月30日)  今回、10位や100位までではなくなぜ1,000位まで発表するのか、まずはその理由からお話...

続きはコチラ

NISA(ニーサ)の認知・関心状況を徹底分析!

検索から見えるオーディエンス分析

nisa

NISAとは  NISA(少額投資非課税制度)は、2014年1月から始まる新しい投資優遇制度※1です。剛力彩芽さん出演のTVCMで知ったという方も多いのではないでしょうか。10月1日から始まったNISAの口座開設受付では...

続きはコチラ

« 古い記事