リスティング広告
記事一覧

リスティング広告をはじめよう!広告グループ構成の考え方

リスティング広告

a0001_016740_m

リスティング広告のアカウント構成

 リスティング広告のアカウントは、おもに「キャンペーン」「広告グループ」「キーワード・広告文」の3つの要素で構成されています。キーワードと広告文をまとめたディレクトリが広告グループ、広告グループをまとめたディレクトリがキャンペーンです。

リスティング広告のアカウント構造

 リスティング広告のアカウント開設を済ませて、まず初めに考えなければいけないのがアカウントの構築です。今回は効果的で運用しやすいアカウントについて考えていきたいと思います。

広告グループ構成の考え方

 それでは、まず広告グループに登録する「キーワード」「広告文」「表示用URL」が広告としてどのように表示されるのかを見てみましょう。

 広告主がアピールしたい商品やサービスに関連する語句を「キーワード」として登録することで、インターネットユーザーが該当キーワードを検索した際に広告が表示されます。広告はタイトル、説明文から成る「広告文」「表示用URL」で構成されます。

リスティング広告表示イメージ
「リンク先URL」はユーザーが広告をクリックした際に表示するページ(ランディングページ)です。

 さて、ここで問題となるのが「キーワード」と「広告文」が広告グループというひとつのディレクトリに登録されるという点です。つまり、ユーザーがキーワード検索した際に表示される広告は、同一の広告グループに登録されたキーワードと広告文が紐づいて表示されるのです。
 サッカー用品の通販サイトを例に考えてみましょう。

リスティング広告グループ

 上記キーワードと広告文をひとつの広告グループに登録すると、キーワード「サッカースパイク」でサッカースパイクとサッカーウェアの広告文が、キーワード「サッカーウェア」でも同様に2パターンの広告文がローテーションで表示されてしまいます。

キーワード検索というユーザーニーズに対して、訴求したい内容をピンポイントでアピールできることがリスティング広告の大きなメリットです。ユーザーニーズに適した広告を表示できるよう、最適なキーワードと広告文の組み合わせを考えて広告グループを構成しましょう

リスティング広告グループ2

1広告グループ1キーワードという考え方

 キーワードと広告文の最適な組み合わせを考えた場合、ひとつの広告グループにはひとつのキーワードを登録し、最適な広告文で広告表示するという考え方もあります。1広告グループ1キーワードにすることで、ユーザーニーズに適した訴求で関心を引き、クリック率の向上(サイトへの訪問数増)を狙えます。

 しかし、1広告グループ1キーワードには大きなデメリットも存在します。それは、ひとことで言うと「手間が掛かる」ということ。

 リスティング広告は、登録キーワードや広告文の見直しをすることで「費用対効果に見合った運用ができる」とご紹介しましたが、1広告グループ1キーワードにするとアカウント構築時はもちろん、掲載開始後の運用に非常に時間が掛かります。

 キャンペーンに登録するキーワード数が100程度であれば対応することも可能ですが、数千、数万単位になってくると、広告文、リンク先URL等の変更を同じ数の広告グループ分行う必要が出てきます。

 例えば、ビッグワード(検索数の多いキーワード)は1広告グループ1キーワードで細かいチューニングを、スモールワード(検索数の少ないキーワード)は特性を考慮したうえで1広告グループ複数キーワードで、など掲載開始後の運用も考慮して広告グループを構成すると良いでしょう。

※検索数の少ないキーワードでも自社名・サービス名に代表されるようなコンバージョン率の高いキーワードが存在します。効果の良いキーワードは1広告グループ1キーワードで運用するなど、キーワードの特性を見ながら広告グループを組み立ててください。

大切なのはユーザー目線

 「キーワードと広告文をどのようにグルーピングすればいいのか」
多くの広告主が悩むポイントだと思います。広告グループの組み立て方に正解はありませんが、これだけは言えると思います。

ユーザー目線で広告グループを構成する

 ユーザーニーズを反映した「キーワード」にどのような広告を表示することが効果的なのか、クリック率やコンバージョン率などの効果も考慮し、広告グループを構成していくことで、リスティング広告はより良い訴求と運用を可能にします。

関連サービス
問い合わせ・メルマガ

▼記事に関するご質問、サービスについてのお問い合わせはこちら

▼Webマーケティング情報サイト「マーケティング-X」ではメールマガジンを配信中!注目の記事をチェックできたり、メールマガジンだけのお得な情報がゲットできます。

メールアドレス