分析内容 | 検索ワード分析

ホーム > 検索ワード分析 > 主な分析内容
検索データ解析検索ワード分析
主な分析内容
  • 行動分析
  • 関心ワード分析
  • 関心カテゴリ分析
  • 広告効果検証
  • 市場調査

1.行動分析

時系列の検索データから、ユーザーの態度変容や意思決定プロセスを分析します。
例えば、サイト訪問前と訪問後での検索行動の違いや、キーワードの出現頻度なども分析可能です。

2.関心ワード分析

分析対象ユーザーにおいて出現割合の高いキーワードを集計することで、興味関心の傾向を把握することができます。

3.関心カテゴリ分析

分析対象ユーザーがどういったカテゴリに関心が高いのかを可視化します。
関心の高さは、一般的なネットユーザーと比較した数値で表します。

※カテゴリは任意で作成可能です。

4.広告効果検証

■オフライン広告(TV、新聞、雑誌、交通広告など) 広告出稿のタイミングで
検索キーワードがどう変化したのかを分析します。

■オンライン広告(ディスプレイ、動画など) 広告を見た人、見なかった人で、
興味関心にどのような変化があったのかを分析します。

5.市場調査

商品名、ブランド名、ニーズ関連ワードなど、調査したいキーワードの検索数や年間の検索トレンドを調査します。

※ご要望に応じてさまざまな集計が可能です。

検索データ活用 検索ワード分析